株式会社 日本エレクトリック・インスルメント
English       お問合せ
NEIウェブサイト > 製品情報 > 水位 > 河川流出量計測システムQライナー

河川流出量計測システム Qライナー


ドップラー技術を利用し、河川の断面を区分して各流速を測定し、深度別の流速値を計測します。 測定したデータは、無線通信(Bluetooth)でポケットPCに取り込み、各地点の流速と深さの情報を組み合わせて流出量を計算します。

●河幅1〜30m、水深0.3〜5mの河川での測定が可能です。
 (*水深20mの河川でも測定可能)
●河川に人が入る必要がありません。
●側壁の勾配が険しくて狭い場所でも測定ができます。


            

この製品に関するお問合せはこちらから