株式会社 日本エレクトリック・インスルメント
English       お問合せ
NEIウェブサイト > 製品情報 > 舶用風向風速計、舶用ワイパー・旋回窓 > レーダープロセッサーSIGMA S6

レーダープロセッサー SIGMA S6


SIGMA S6は、PCベースのデジタルレーダープロセッサーとディスプレイよりなり、画像を平面的にしか表示できない一般のレーダーと異なり、1024×1024の画素数及び256グレースケールを使用し画像を立体的に表示することができます。

●小さな標的を探知し、また探索範囲を向上するために海洋レーダーのデータを完全忠実に処理するプロセッサーです。海面上の漁船、救命いかだ、ブイや人間等の小さな漂流物を探索できます。
●ほとんどの海洋レーダーとインターフェイスを取ることができ、小さな標的の探知は一般商業レーダーよりも優れています。
●毎分120回転のスキャンレーダーを使用してのテストに成功しております。
●アイスレーダー・波高レーダーは単独の使用のみならず、同一システムに異なるソフトウェアを立ち上げて画面を切り替えて稼働することができます。

■操作機能
●パルスフィルター
 2台のレーダーの干渉を除去しノイズを排除する機能。感度とトラッキング機能を向上させます。
●Scan Average (走査平均化)
 一般レーダーではノイズとして除去してしまう信号を平均化アルゴリズムで処理します。そのため、非常に小さくゆっくり動くターゲットの検出を可能にします。
●CFAR(自動クラッター除去機能)
 ターゲットのレンジ依存を減少させます。同一スケールにおいて全てのターゲットに同じ感度を与える事ができます。
●STC(感度時間制御機能)
 信号の感度を減少させます。最適な視覚効果を生むことが可能です。


            

この製品に関するお問合せはこちらから