株式会社 日本エレクトリック・インスルメント
English       お問合せ
NEIウェブサイト > 製品情報 > システム関連 > レーザー方式現在天気計 パーシベル

レーザー方式現在天気計 パーシベル


あらゆる降水現象を確実に計測するレーザ光を基本技術とした光学(オプティカル)方式の計測器です。 帯状のレーザービームを通過する雨、雪や雹など全ての粒子の粒径と速度を確実にとらえ、降雨量、降雪量、雨量強度、お天気、降雨視程、等をリアルタイムで計測します。

●霧雨、雨、ひょう、雪等のより高度な降水現象の判別が可能です。
●計測された降水現象をWMO天気コードやMOR(光学気象視程)などに変換ができます。
●非接触でメンテナンスフリーなレーザセンサです。
●自動制御のヒータ付き(凍結防止のため)
●堅牢、かつコンパクトで軽量、また設置が容易です。
●最大雨量1200mm/hはゲリラ豪雨や豪雪のリアルタイム観測が可能にしました。
●ASDO PCアプリケーションソフトでデータとグラフ表示・保存が出来ます。


            

この製品に関するお問合せはこちらから