株式会社 日本エレクトリック・インスルメント
English       お問合せ
NEIウェブサイト > 製品情報 > 雨量計・積雪計 > 転倒ます型雨量発信器(0.1mm)RS-501

転倒ます型雨量発信器(0.1mm) RS-501


受水口径を大きくし微量の雨量から測定できる転倒ます型雨量計発信器です。 通常の口径200mmを282.8mmとして0.1mm単位の雨量を検出し、リードスイッチにより接点パルス信号を出力します。

●転倒ます型として国内外に多くの実績があります。
●通常の雨量計(0.5mm計)にくらべ分解能があります。
●微量の雨量から測定できるので、降り始め、降り終わりの検出に有効です。


            

この製品に関するお問合せはこちらから