株式会社 日本エレクトリック・インスルメント
English       お問合せ
NEIウェブサイト > 製品情報 > 雨量計・積雪計 > 降雨強度計発信器RS-635

降雨強度計発信器 RS-635


雨量を詳細に検出し、1分単位で降雨の強さを検出します。 口径200mmの受水口径より雨量が入り、ノズルからあふれ灯油層の中に滴下する水滴(約0.0083mm雨量相当)を光電スイッチで検出しパルス出力します。

●時間当たりの降雨量が予測できます。(水滴0.0083mm×60分=約0.5mm/時となり、1分単位で時間雨量換算することができます)
●転倒ます型雨量計と併用し、集中豪雨時の降水現象を的確につかむことができます。


            

この製品に関するお問合せはこちらから