株式会社 日本エレクトリック・インスルメント
English       お問合せ
NEIウェブサイト > ソリューション > 環境 > ソーラートランスミッター

環境ソリューション

ソーラートランスミッター

本装置は、電源や通信線の配線が不要で、太陽電池からの電源供給により風速・水位・雨量などの測定データを無線送信します。さらに、各気象センサーの信号変換器も搭載し、超小型(約1000cc)、軽量(約1kg)を実現しています。

●電源供給に太陽電池、データ伝送に無線回線を使用しているため設置場所に大きな制約がありません。
●無線回線は、920MHz帯を使用し特定小電力無線局の規格(ARIB STD-T108)に適合しているため電波利用料は不要です。
●省エネ・省電力回路を採用し、無日照下で5日間の連続動作が可能です。
●パワーサプライユニット(オプション)の併設により、無日照動作時間の拡大や接続センサーへの電力補償が可能です。

●風速計・雨量計・水位計(いずれも当社指定機種)を接続し測定データの無線伝送ができます。
●太陽電池パネルの発電量、充電電池電圧等のデータ伝送により電源監視ができます。
●データ伝送距離は見通し約1km、マルチホップ通信対応の中継局の設置で1km以上の広範なエリアでのデータ伝送にも対応します。
●複数の中継局から最適な無線通信経路を自動選択する、アドホック通信機能を搭載しています。

■製品詳細